不動産相続

011-748-3330

011-748-3330

相続特集:近年増える「相続不動産」

 

不動産相続で様々な問題を抱えるご遺族が近年増加。

不動産が「資産 」であるのは既に「過去」になりつつあります。

実家の不動産を相続予定の方は、実際にかなり多くいらっしゃると思いますが、相続した際にはどのようにするかをお考えでしょうか。

 

相続した時点で「実家が古くなっている」ので、相続しても住む予定は無い

既に子供も学校に通っていて、今から引っ越すのは難しい

実家の不動産はローンが終わっているのかを知らない

兄弟と遺産の相談をしたことが無い・他に相続者がいるのかを知らない

相続した実家は思い出も残っているが、実際には売る予定でいる。

実際に相続した実家に住む方は多くありません。

さて、上記のようなようなお考えをお持ちの方は多くいらっしゃいますが「行動を起こす」のは、実際に「相続する立場」になってからではないでしょうか。

しかし、相続した時点では「皆様には皆様の現在の生活」があり、相続した実家に住まわれる方は少ないのが現実です。そうなると実家の不動産を「売却」するなどして、「資産」に変える方が多くいらっしゃいます。

 

不動産が資産であるのは、もはや「神話」になりつつあります。

昨今、「不動産が余る時代」と呼ばれ、「空き家対策」が深刻になりつつあるのをご存知でしょうか。

テレビなどでも多く取り上げられるように「空き家問題」は高齢化社会が進む我が国の大きな社会問題になりつつあります。抜本的な改革案が無い中で、さらにこれから深刻化されることが懸念されています。

 

果たしてそんな世の中で、これから将来「実家の不動産」を相続した時に納得のいく金額で売ることができるのでしょうか。不動産が「資産」であるのはもはや「神話」なのかもしれないのです。

 

ポイント:不動産の価値は「目減り」することを覚えておいてください。

相続予定の不動産価値はこれからの時代、必ずと言っていいほど「目減り」していきます。

正しい資産予想価値を知るためにも「現在の資産価値」を知ることは大きなポイントです。

 

プレステージが事前査定をすすめる「理由」

それでは、どう行動すれば「問題を解決できるのか」を私たちプレステージは皆様にご提案差し上げます。

それは、「相続する不動産の価値を事前に知る」ことから始まるのです。

ご両親が健在の今、実家の資産価値を調べるなんて、ちょっと気が引ける方もいらっしゃると思いますが、決しておかしなことではありません。将来のために「今、知っておくことが必要なのです」

 

事前に資産価値を知っておけば、相続した時にどのように実家を扱うのかを事前に考えることもできますし、相続分割にも役に立ちます。またそれからの生活設計にも役立てることもでき、安心の未来をイメージすることが可能です。

 

 

プレステージの事前査定は「秘密厳守」

プレステージの「相続不動産事前査定」は秘密厳守を遵守します。

親御さんにはもちろん、ご兄弟にもあまり知られたくない「実家の事前査定」ですので、プレステージではご相談者様のプライバシーを必ずお守りいたします。

 

解体・片づけ・整理もお任せ下さい

実際に実家の不動産を相続したとしても、実際にはかなり遠方であったりして、片づけや整理も出来ない方が多くいらっしゃいます。

プレステージでは、ワンストップのサービスを行い、相続したご実家のお片付けや、必要に応じて「解体」などのサービスも承っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

遺品整理もプレステージで。

遺品整理と言うキーワードは昨今、急激に世の中に溢れるようになりました。便利屋さんのような企業まで遺品整理を行っておりますが、不動産に携わってきたプレステージだから「安心の遺品整理」もワンストップで対応いたします。

相続したご実家のことでお悩みの方は、お気軽にプレステージまでご相談ください。

 

 

不動産・賃貸のアットホーム

SSL暗号化通信について

当サイトは、お客様の個人情報保護の為、SSLサーバー証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール